S.F.B.Jキャラクタードール


S.F.B.JとはSociete Francaise de Fabrication de BEBE et Joete
高級志向であったフランスドールメーカーが安価なドイツメーカーの人形に押されて衰退したため
競争に負けじと合併して作った合同会社。
当初ジュモゥ、ブリュー、ラベリー&デルフィ、パンテル&ゴチューの
4つのメーカーと、フライシュマン&ブルーテルというドイツ資本のメーカーが加わった
安くするためにドイツ製ヘッドを用いてフランス製として売り出した
人形もおおく作られている(京都書院 西洋人形より)


安いと思ったらとんでもない
個性的なお顔のキャラクタードールは今でも人気があるんですよ

キャラクターのモールドは
226、227、229、230、233、234、235、236、237、238、239、242、245、246、247,248、250、251、252
ひゃ〜たくさんありますね


sfbjのモールドでも大人気の252 pouty のトマトちゃん  ジュリアちゃんち
このモールドを日本で流行らせたのはジュリアちゃんだね
いまでもこの子を追いかけて探してます
完熟トマトちゃんと呼ばれてるお人形 −−






じゃがくん
SFBJ252(アンティーク)
じゃがこちゃん
SFBJ252(アンティーク)
じゃがりこちゃん
SFBJ252(アンティーク)

SFBJ252はこちらにものっています



今まで頂いた画像です
削除してほしいときはご遠慮なくね


252のリプロ大集合です
作家さんによって個性が違いますね
だから集めたくなるのかな





satokoさんちの252


satokoさんちのパセリちゃん























フォーままさんちのちゃいトマトちゃん(ミニョネットのちゃいさん作)

sfbj247(アンティーク)
さとちゃん



sfbj247 リプロ




sfbj251(アンティーク)
キューリーちゃん
sfbj251(アンティーク)
おくらちゃん




sfbjj229(アンティーク)
ラーフィちゃん
236が有名なので229は珍しいですね







S.F.B.J.238のジュエルアイ(Jewel Eye)
ぶるるさんちの砂金ちゃん

茶目なので目が光を受けて、砂金のように輝くそうです
残念ながら画像にはとれないそうなの

青目が多く、砂金ちゃんのような茶目は2割弱しか作られていない

ちなみに237は男の子です

この素敵なドレスはひろのやのひろこさん作






砂金ちゃんの目のアップです

ぶるるさんがんばってくれました